インターネットマーケティング : 集客最適化

1. 集客最適化とは

集客最適化とは、あなたのウェブサイトへのページビューやアクセスを増やすことによって、コンバージョン率を上げていく施策のことです。できる限り低コストで、質の良いアクセスをたくさん集めてコンバージョンにつなげることができるか?ここが重要なキーポイントとなります。

ネット集客の最適化は、大きく二つに分かれます。

それは、ウェブサイトにアクセスを呼び込むこと。そして呼びこんだアクセスをコンバージョンに結びつけることです。

※コンバージョン
ウェブサイトに来た人のなかで、資料請求、会員登録、購入など利益につながるアクションをおこした人数のこと。

コンバージョン

この二つを両立していかない限りは、広告などにお金ばかりかかって、集客に結びつかない費用対効果の低いサイトになってしまいます。

各具体的手法に関してご覧になりたい方は下のリンクからどうぞ。

集客最適化コンテンツ ↓詳細はこちらをご覧下さい

2.ウェブサイトにアクセスを呼び込むために

  • 最適な広告を選ぶ基準

集客をする場合は、かならずWebへのアクセスがありますので、アクセス元とアクセス先が存在します。

このアクセス元からアクセス先へのアクセス効率によって、サイトへの集客(広告)の効果を計ることができます。また、集客最適化の際に、特に最近効果があるとして注目されているのがターゲティング広告としての意味合いが強いSEOやリスティング広告、また、口コミからの集客を見込むCGM、そして、成果報酬型広告(アフィリエイトなど)です。

右図は、ターゲティング度を横軸、口コミ度を縦軸にして集客戦略及び広告を分類分けしたものですが、

ターゲティング度が高いもの、もしくは口コミ度の高いものが現在人気のある集客戦略となっております。詳細に興味がある方はこちらからどうぞ

弊社では、この集客最適化Wについて

  • SEO
  • リスティング広告
  • その他広告
  • テーマポータルサイト集客
  • キャンペーン集客

に分けて、戦略及びサービスをご提供差し上げております。

3.アクセスをコンバージョンにつなげる施策

いくらアクセスを集めても、コンバージョンにつながらなければ広告の意味はありません。アクセスをコンバージョンにつなげるための施策が、

LPO&CAO

LPO(ランディングページ最適化)
そして
弊社が推奨する
CAO(顧客獲得最適化)です。
詳細はリンクからどうぞ。

4.効果検証の重要性

集客最適化において、これが正解というものはありません。業界によっては、アフィリエイトが抜群の効果を発揮する業界もあるかもしれませんし、またはある業界ではリスティング広告の競合が少ないかもしれません。集客戦略には無数のアプローチがありますし、これという明確な対策はありません。そういう状況の中で何よりも重要なのは従来とは違う切り口で集客を捉えることです。弊社はその部分のアイデアや解決策をご提案することには非常に自信を持っておりますが、もう一つ重要なことがあります。それは現状を正確に把握することです。仮説と検証なくして、サイトの改善はありえません。仮設を立てウェブサイトを作り立ち上げたら、適宜確認。そのためにはアクセス解析が必要なのです。

詳細を読みたい方はこちらからどうぞ。